fbpx

<白馬>Endangered Species ー雪に生きるー ~ 大池拓磨 スライド&トーク ~

date_range December 21 access_time 7:00PM - 9:00PM place The Lab Hakuba

将来の夢はおじいちゃんになってもパウダーを滑って仲間とハイタッチをする事、 『雪山で遊ぶ事は、学びがあり人生を豊かにする』 と語る大池拓磨。

雪が減る地球を目の前にして滑り手として何が出来るのか?そのヒントを探しに環境保護国家への道を歩みはじめているニュージーランドへ旅にでた。 訪れた土地では、ラジオから毎日のように気候変動に関するニュースが流れ、人々は当たり前のように気候変動の話をしていた。 矛盾を抱えながらも、今すぐにできる小さな行動を当たり前のように実践する彼らを見て、何を感じ、何を日本に持ち帰ってきたのか・・・。Endangered species (絶滅危惧種) 世界から、この豊かな遊びがなくなる前に。

■ 日時:12/21(土) 開場18:45 開演19:00 終了21:00 (18:00閉店)

■ 会場:パタゴニア 白馬/アウトレット
長野県北安曇郡白馬村北城6389-1

■ 参加費:無料

■ 定員:50名(要予約)

■ お問い合わせ/ご予約:パタゴニア 白馬/アウトレット(0261-72-7570)
※イベントの参加ボタンを押しても申し込み確定となりませんのでご注意ください。

——————————

<スピーカー>
大池 拓磨
スキーヤーの父を持つ大池は、北海道函館市で生まれ育ち、立つのと同時にスキーをはじめる。中学生からモーグル競技をはじめ、モーグルコースまでのマッシュやクリフで遊ぶのが楽しくて仕方なかった。大学の合宿で白馬を訪れ、そそり立つ山の壮大さに魅せられ移住を決意。表彰台に上がる喜びよりも観客を盛り上げることに魅力を感じ、現在は山岳フリースタイルスキーヤーとして活躍している。白馬を拠点に、日本各地や海外でパフォーマンスを磨き、独自のラインと新しい世界を切り拓くべく挑戦しつづけている。

伊藤 剛
写真家、映像作家。1982年大阪府出身。30歳で白馬村に移住し、フォトグラファーとして活動を開始。3年後映像制作を開始。各スキー、スノーボード雑誌やメーカーに作品提供多数。『極限までシンプルに。』をテーマに人が雪上で最も輝く瞬間を切り取り中。

Tags: other Category: Free Event, Movie
en_GBEN
jaJA en_GBEN

Sign-Up For Exclusive Updates About Hakuba

You may unsubscribe at any time. Privacy Policy